スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

7月, 2014の投稿を表示しています

14/7/21 N3G、暑気払う(門前仲町:宝家)

私が所属しているネットゲームグループ(チーム?コミュニティ?よう知らん)であります、N3GのOFF会を門前仲町駅は宝家さんというお店で開きました。
ブログはありのままにアナと雪の女王よろしく書きなさいと、どっかの誰かが言っていたので ありのままに書こうと思います。きょう暇だから。

≪前段≫
そもそもN3Gのオフ会というスタートでは実はなかったのでした。
私この3月に門前仲町という駅に実家をとびだして引っ越したのですが、4月に色々な方面の友人を招いてたこ焼きパーティ、略してタコパをやっていたのです。
それもあり、今回もタコパ・・・とも考えたのですが、そういえば先日当方の大学の先輩と後輩と門前仲町でぷち飲みをしたときに

「宝家っていう面白い店ありますよ。料理がでたらめです。楽しいですよ」

と聞いておりました。

というわけで、今回は宝家というお店に行くことにしたわけでございます。

















ご覧いただけますでしょうか、このたたずまい。
周囲は住宅街とその中にあるまさに中華屋であります。 きちんとのれんをきれいに撮ろうとしたのですが、資本主義の豚の車が止まっていたためうまく正面から撮ることができませんでした。中華鍋でフロントガラスを割ってやればよかったです。絶対やりませんが。

さて、本日はN3G5名による大迷宮バハムートよろしく、大中華タカラーヤ邂逅編でございます。
ギスっても困るので今後侵攻編はないと思いますが、邂逅編でございます。どうもネットの書き込みを見ているとこのお店の真髄はおまかせコースにあるとのこと。そう、普通に注文すればラーメンや餃子なのでしょうが、ここはN3Gたるものおまかせコースにしないわけにはゆきません。

















【邂逅編1層:くじらベーコンサラダ】
き、きたー、これが噂のくじらかー!
どこぞの芸人のゆうえんちくじらとは大違い。きちんとしたくじらです。いまの若者にはくじらなにそれ?シーシェパード怒らせたいの?ぐらいの代物かもしれませんが、当方のような昭和50年代後半の企業戦士がまだ小学生だった時代にはくじらの唐揚げが給食ででたものです。当方も当時は神奈川県の金沢文庫というところに住んでおりましたが、給食でくじらの唐揚げはふつーに出ておりました。
あますところなく魅力というかたまたま思い出したので書きますと、このトマトもただのトマトではなく、FF14にでてくるゼーメルト…