2014年12月8日月曜日

14/12/6 御茶ノ水 豚野郎

こんにちは。豚野郎です。ブヒー。

最近仕事が完全に炎上しているのですが、日曜日は休みです。ということで、土曜日の出勤のあとに秋葉原へ繰り出して徒歩で御茶ノ水の豚野郎というお店にいくことにしました。





みたか この 活字の ぶたやろう を

御茶ノ水から1分のビルに豚野郎はあります。1Fと2Fも飲食店でそれなりに客が入っているところなんですね。さっそく男らしい(汚いともいう)階段を徒歩でかけあがると、豚野郎のメニューがでてきました。シンプル!!

ちょっと混んでいたようで、15分ぐらい待ちました。2人しかまってなかったんですが、豚丼はひとつひとつ時間がかかるようなのです。学生さんが多かったかなー。女性は一人いましたが、ほかはみんな豚野郎でした。僕も豚野郎でしたが、たまたまかわかりませんが、僕以上のキング豚野郎がたくさんいました。

さて、オーダーを待つ間に水を飲みます。んが。


こ、コップがでかいタル~。普通の飲食店の2倍はあるコップです。さすが豚野郎。水もがぶがぶ飲めってか。ちなみに、水のはいった給湯ポットは普通の店と同じサイズなので、このコップにつぐと給湯ポットがすぐになくなるという、、、豚野郎なら給湯ポットも豚野郎にするべきですね。

そんなこんなで届きましたよ。せっかくなので今回温玉(100円)もつけて、大豚どん(900円)にしました。



なかなかごっついのうと思われるでしょうが、店の奥でしっかり炭火で焼いてるのですね。オンタイムで。そのあと、たれをつけてごはんに乗せるのですが、たれが結構しつこそうにみえて、しつこくないんです。なので、ぱくぱく食べれる感じ。
某伝説の○○丼屋のように食いすぎると濃すぎて胃もたれするんじゃなくて、優しいたれなので、太ベたあともそんなに重くなかったです。とっても美味しかったので、女性つれには向きませんが野郎同士ではまた行きたいと思いました。

帰り際にお茶の水の駅前を散歩したのですが、御茶ノ水って結構きれいなんですねー。冬らしいこんなツリーがありました。デートにいかがでしょう?ただし豚野郎につれてってはだめ。絶対。あそこは豚野郎が豚野郎をつれて豚野郎で豚をくうところ。


2014年12月7日日曜日

14/11/30 男の角煮

肉だー ヒャッハー さぼてんです。

岡山のカリスマ美容師こと ごーすと さんから角煮を勧められたので作ってみました。炊飯器でいけるので楽そうです。

さっそく材料を買ってきました。

みせてもらおうか コーラの ちからって やつをよ

というわけで、大根、長ネギ、コーラ、しょうが、しょうゆ、酒とブロックです。
なんかうちの近くのスーパーだとブロックがこのとき1000円近くなってしまいましたが、ちょっと歩いたイトーヨーカドーでもっと安いのが今日ありました。もう次からヨーカドーいこう。

さて、まずは肉を表面だけ焼くようです。焼いてみました。


こうみると小さいですが、結構あります。意外と。
とりあえず焼いて準備は終わりです。でもこれってなんで表面だけ焼くんですかね?
料理サイトってこう作れはあるんですけど、なんでそれをするのかが書いてないので、料理初心者にはそういうところが知りたいってのもあります。プログラマーだからなんでも理由を求めてしまうサガなもんで・・・。
(だって理由しらないで他人のソースをコピーしてつかうと後でせめられる世界で育ったんだもん)

準備ができたので、炊飯器にぶちこみます。大根さんは100円であのでかさだったのですが、後日使う予定がないので、無理やりいれてしまいました。

しょうがのチューブのぬるっと感がいいと、ごっさんからほめられました。

さて、炊飯です。
1時間ぐらいかな?できました。

正直量が多すぎたのと、大根が厚すぎるので、はしは通るのですが、まだまだ味がしみてません。なので、+2時間おくことにしました。大根をもっと次回は薄く切るのと、そもそも分量調整しようと思います。

さて、では実食です。


ちょっと写真が悪いですが、なんとも立派な角煮でした。いやまじで。口に入れるとほどけます。そうかー角煮ってこうやってつくるんだーって感じです。
親につくってあげることを勧められましたが、うちの親ももう年なので、角煮はむずかしいかもしれません。でも、自分が食べる分にはこんなことできるんだって勉強になったので、またつくろうとおもいます。

さて、このあと順調に食べたのですが、非常にお腹がいっぱいで、次の日の夜まで食えませんでした。なんていったって大根一本まるごとくったのですから!いくら男でも大根一本まるごとはきつかった・・・。







14/11/23 親子丼の化け物

たまごは難しいなの男、さぼてんです。

N3Gにカメリアさんという方がいるのですが、その方の勧めもあり、簡単にできるという卵どんをつくってみることにしたのです。卵どんに鶏肉をいれれば親子丼!というわけで材料をかってきてつくってみました。

まずは材料です。男の一人暮らしなので、大さじ小さじをはかるスプーンもなければ、みりんも砂糖もありませんでした。そんなに使わないし、スーパーで買うと高くつくなーとはおもっていたのですがどうも最近の100円ショップはそんなものまで売ってるとのことなので、調味料系は100円ショップで、それ以外はスーパーで買ったのです。



さて、材料もそろえたのでそこそこに作り方をみて作ってみたところ、こうなってしまいました・・・




肉に火は通っているのと、見た目はばつぐんに悪いものの味はちゃんと親子丼だったわけですが、いやはやこんなの店ででてきたら「これはなにかな?」と聞いてるレベルです。。。
まず、肉がでかすぎるのと、あと一番大事なのは卵の火加減です。僕は強火でばっかり調理してきたのですが、中火というものの大切さを今回覚えました。中火ねー。

「さぼてんは ちゅうびを おぼえた!」

というわけで、しばらく中火と卵の焼き方の練習をすることにしたのです。(ちょっと今週できてませんが・・・)。余熱でもかなり卵は固まるんですよということもきいたのですが、やってみてびっくりするほど余熱もばかにできないなと思ったのです。たとえばこれ


これは後日、吉野家の牛丼ですますときに、卵の練習をしたのですが、焼いてるときは相当これ半熟でどろどろだなあとおもったのですけど、余熱の力で、のっけてしばらくしたらここまで形になりました。なるほどなるほどとおもったのです。
もうちょっと練習していけそうなら、親子丼、リベンジしたいとおもいます。


ちなみに僕、いままで買ったら負けだ、買ってしまったらコンビニ弁当ですませてしまうとかたくなに考えからはずしてきた電子レンジを買うことにしたです。いまは機種を選んでる最中ですが、電子レンジか、電子オーブンレンジにするか迷ってます。あと置き場所がね・・・。


この場所以外に置くと、狭い部屋がさらにせまくなるのでここのどこかで考えてるのですが・・・。うーむ。馬を誰かN3Gのひとにあげるかな・・・。

14/11/23 目黒 魂心家

年末の音が聞こえてきた男、さぼてんです。
祖母の墓が目黒にあるので、目黒に行ってまいりました。








ちょうどN3Gの旅行の企画もあったのですが、仕事の関係もあるし墓参りもきょういかないといつ行けるかわからないなとおもったので、きたのです。目黒も秋真っ盛りで、川沿いは紅葉がきれいでした。道ゆくひともみんな橋でとまってスマホのカメラで撮影しているぐらい見事な紅葉でした。

墓参りに今回はひとりでいってきたのですが、自分を見つめなおすというか生活や生き方を小一時間ばかり考えるいい時間になったと思います。忙しい生活の中では仕事が中心になりますが、たまにはこういう時間を持つことも大切だとおもうような年になりました。

さて、お墓参りもおわったし、せっかくなので何か食べることにしたのですが、目黒だし日曜日の昼なので結構食べログで探しても高い店ばかりです。 なので、ラーメンにすることにしました。それでいったのが、この魂心家です。



家系ラーメンです。なんでも卵かけごはんがサービスでつけられたのでつけてみました。王道的な家系ラーメンで、とってもおいしかったです。家系ラーメンのスープの味とほうれん草を考えた人は天才だとおもんます。壁に芸能人のサインもかざってあったので、目黒だし好きな人も多いのかな。ホリプロも近くだし、食べるのかな。そんなことを思いながら食べてました。

14/11/22 秋葉原 コトブキヤ

ちょっとしたグッズが生活を豊かにする男、さぼてんです。

前回、たどんの記事を書きましたが同じ日に秋葉原のコトブキヤにいきました。
コトブキヤはゲーム関係のグッズをたくさん揃えているお店です。SAOのグッズやモンハンのグッズ、初音ミクのグッズや各種プラモデルやフィギュアなどたくさんありました。
その中で僕はいくつかFFのグッズとE缶を買ったのです。









いきなり答えをかいちゃうと、FF3、FF9、FF13とE缶なのですが、天野喜孝の絵っていいすなー。特にFF3のはFCのタイトルにもなってたやつです。また、FF9とFF13のは正直知らなかったのですが、イメージイラストはこうなってたんやなーって感じでした。
しばらく秋葉原にいったときは、おみやげにFFクリアファイルを買っていこうかなとおもってます。

14/11/22 秋葉原 たどん

たまには若さを取り戻すべく がっつりいきたい男、さぼてんです。
最近仕事で土曜出勤することが多いのですが、土曜出勤した日の夜からはせっかくの休日を楽しみたいです。というわけで、秋葉原に繰り出して たどん にいってきました。







見ていただければおわかりのとおり、がっつり系です。がっつり肉丼くおうぜ!みたいな感じです。
今回はスペシャル丼にしてみました。食べがいがあってとっても美味しかったです。秋葉原に男同同士でいく人は、昼飯をここでくってみてはどうでしょうか。
ちなみにキムチが食べ放題なのですが、隣の人がすんごい勢いでキムチを食ってました。僕も食べてみましたが、キムチ、確かにうまい。だからといって食いまくるんじゃないとなりのやつ!
一方逆の隣のひとはまったくキムチに手を付けずにひたすら丼をくってました。さすが秋葉原!こだわりが強いやつがおおい!

14/11/14 池袋 屯ちん

なんだかんだで色々あって、ブログを書き忘れていた男、さぼてんです。

11/14はHAIさんと池袋の屯ちんにいきました。前から美味しいときいていたのでいつか行こうと思っていたのですが、せっかくHAIさんとカラオケに行く機会ができたので、噂の屯ちんにも行ったのです。




とんこつときくと、基本はギトギトですが屯ちんはそこまでではないので、当方のような30代でも美味しく食べれます。また池袋いったらいかなあかん!

18/9/2 【グルメ】ホイティッシュホイコーロールド

こんにちは。 よく猫のホイちゃんのTweetを見るのですが、 ホイちゃんは名前がホイップで、スコティッシュフォールドの女の子なので、ホイティッシュホイルドといいます。 https://twitter.com/HOIPPU_0722 きょうはホイティ...