2015年12月14日月曜日

15/12/12 N3G、名古屋いく

流浪のネットゲームコミュニティ(?)であるN3Gの面々で名古屋に行ってきました。
所属してからはや3年経ちました。長いもんです。
今回はリーダーのGEVAさんが車を往復路どちらも出してくれて、一泊二日で名古屋の栄にホテルをとっていってまいりました。運転お疲れさまです。そしてありがとうございました!

■由比パーキングエリア(12日AM9:00)
AM6:30に神奈川某所に集合しまして、東名高速をかっとばして名古屋を目指します。
途中で由比パーキングエリアというところで撮ったのがこの写真。海がきれいですね。



僕は前の前の日に朝までゲームをしていたおかげで朝夕がひっくり返ってしまっており、この日の午前中は眠くてどうしようもなかったのです。なので、運転手のGEVAさんと助手席の鉄砲さんには大変もうしわけないですが、後部座席で横になってねていました。記憶がありません。途中で買ってくれた差し入れの苺大福をいつの間にか食べていたことも覚えていません。鉄砲さんが食べないとだめだよと夢の中で言ったのは覚えています。
 
■天むす 千寿(12日PM 0:10)
途中の刈谷PAというところで、音羽さんと合流し、最初の目的地の栄にある天むすのお店 千寿へ!
僕はいままで2回名古屋に観光で来たことがあるのですが、両方ともこの千寿で天むすを食べました。お店はこじんまりとしているのですが、名古屋名物天むす発祥のお店として千寿からスタートを切ります。



小ぶりのおにぎりにエビフライが包まれてます。一口よりも少し大きいサイズですが、塩加減が絶妙によく、美味しく頂きました。こんなん近くにあったらたまに2個ぐらい食べたいわ。

僕らのほかにも観光で家族連れの方がいたかな。
名古屋は美味しいものが多いので、色々食べながらまわるなら分量調整をしたほうがいいかもしれません。僕もここで天むす5個食べたのですが、あとのことを考えるともう少しセーブしたほうがよかったかな・・・。

■味噌カツ 矢場とん(12日PM 0:50)
続いて、味噌カツで矢場とんです。矢場とんは千寿と同じ通りにあるので、歩いていけるところにあります。お店の正面も撮影したのですが、人の顔が映ってしまっているので、やめました!

 


名古屋名物の八丁味噌とソースがハーフハーフで掛けられた、わらじとんかつです。関東の味噌と異なり、名古屋の八丁味噌は甘いのです。独特の風味と柔らかい舌触りの味噌ソースです。とんかつを美味しく頂きました。
僕らはお米は抜いてたべたのですが、隣の学生さんグループは、漫画みたいながっつり白米と一緒に平らげていました。
矢場とんは人気の店なので、結構並んでました。幸い僕らはそれほど待つことなく、入れたのでラッキーでした。

■大須 アーケード(12日PM 1:40)
お腹も大きく膨れたので、少し観光することにしました。この大須という地域は大きなアーケードがあって、昔ながらの商店街や電気街やら食べ物など色々あります。都心だとこれだけ一緒になったアーケードは東京にも横浜にもないですねー。




ちょっと人の顔の写真が多いので載せられませんが、空揚げ屋さんそば屋さん服飾関係、パソコン関係など様々あります。
ちょっと気になって写真とったのが↑。お好み焼きって関東だとふつうに1000円近くしますが、こっちだとこんな気軽な値段で食べられるんですね。

■名古屋城(12日PM 2:30)
大須のアーケードの観光もしたので、車を再び出してもらって名古屋城へ。









忘れましたが、大規模改修建造物がありました。20年に完成だったかな?
観光客も日本人だけでなく色々な人がいました。中国人のツアーの人がたくさんいたかな。

■マウンテン(12日PM 16:15)
さて、ついにやってまいりました。
このたびの大目標のひとつである、名古屋の名物喫茶店、マウンテンです。
とんでも料理を出すことで知る人ぞ知る有名店ですが、いってきました。





まずこちら。あべ といいます。「あべとはなんですか?」と女性店員さんに聞いたのですが、冷たく
「わかりません。」と突っぱねられました。なんて対応だよとは思ったのですが、興味本位で色々お客さんがきくので、面倒くさくなってるのかとも思います(笑)。結局到着した あべ なるものは、こちらでした。あんことホットケーキ、生クリーム、バニラと抹茶アイス。うん。とってもスイーツ。



そしてこちらが、甘口抹茶クリームスパ。とんでもシリーズの主役みたいな食べ物ですが、GEVAさんはうまいうまいと食べてました。僕は旅行の途中だからまあいいかなとは思うのですが、都心に戻ったら食べようとは・・・うーむ。だって、千円払ってこれでてきたらさすがにねえ・・・。
でも、食べれなくはないのですが、あまーいのです。


音羽さんが頼んだのがこちら、やってきました食いしん坊娘。
パンケーキ、バニラアイス、パンケーキ、いちご、バニラアイスの夢のトッピングです。これは
甘いもの好き女子にはいいかもしれません。ただし、分量は大きいぞ。


鉄砲さんはふつうのものを頼んでいました。
ふつうのものは分量がとても多いのですが、ふつうにおいしいのです。もらいましたが、ふつうにおいしかったです。


最後にピカンテピラフ(激辛)というものを食べることにしました。これは辛い。
僕みたいに辛いのがあまり得意でない人は水が必要です。ひとすくい食べると辛い。また食べると辛い。辛い。たまごは癒し。


■富士見温泉アーバンクアキャッスル(12日PM 17:30)
夜は名古屋近隣在住の方とオフ会をすることになっていたので、その前に一行で大きなスーパー銭湯にいくことにしました。アーバンクアキャッスルというところです。
ぼくの好きな電気風呂のほか、ぬる系のお湯や、ミストサウナとふつうのサウナ、シェイプアップジェットバス、露天風呂などもあったりしました。
長旅の疲れも癒されました。




■ホテルとテレビ塔(12日夜と13日朝)
今回はホテルエコノ名古屋栄というところに泊まりました。目の前が名古屋のテレビ塔です。
今回やど探しに出遅れたので、どこも満室だったのですが、運よくここが取れました。朝食つきでひとり6700円だったかな。駅からも近いので、電車できても便利だと思いますし、近くにコンビニもあります。夜のオフ会は本当は世界のやまちゃんにいって手羽先を食べたかったのですが、やっぱり満席だったようで、ホテルの近くの甘太郎でオフ会を開催しました。
7人でとても楽しかったです。料理も甘太郎だけどおいしかったなあ。ししゃもやつ美味しかった。


朝食はバイキング形式です。なんかおいしそうだったので、色々とってしまいました。
ゆでたまご最近たべてなかったので、特においしかったです。






■再び、大須アーケードへ。スガキヤ、味噌煮込みうどんの丁字屋、李さんのからあげ

名古屋圏民のソウルフードである、スガキヤにもしっかりいってきました。
ラーメンがたしか300円です。やっす。そして、うわさのフォークスプーンである。
この味が名古屋圏民にはたまらない。スガキヤのラーメンはおみやげでも見ますよね。



音羽さんおすすめの丁字屋で味噌煮込みうどんを堪能。
味噌の味がマイルドでとっても温まりました。



くってみるかとなり、李さんの名物屋台なるもので唐揚げを堪能。どうも、唐揚げがはやってるらしく、相当いろいろな店で行列ができていました。からっとあがっていて、美味しかったです。台湾風の調味料がまたなにかわからなかったですが、スパイシー。





■刈谷PAと大あんまきと元祖浜松ぎょうざと静岡おでん
帰りもくう。とにかくくうう。刈谷PAで足湯を堪能しつつ、豚をペットで連れているひとを派遣。
そして、知立市名物のあんまきを頂きました。どうも給食でもでるそうですよ。まさにご当地スイーツ。






こちらは浜松ぎょうざです。本当は別のお店を予定していたのですが、帰り道を考えると時間的に都合がつかなかったので、石松というお店にしました。新東名のSAにあったのでちょうどよかったのです。




そして、こちらは黒はんぺんで有名な静岡おでん。僕はあんまりはんぺんが好きではなかったのですが、黒はんぺんは美味しかったです。








一泊二日の旅でしたが、色々名古屋グルメを堪能させていただきました。
自分的な一押しはやっぱりこの2つ。味噌煮込みうどんと味噌カツです。
八丁味噌は他の地域だと馴染みがないので、 ぜひ名古屋に訪れた際には食べてみてはいかがでしょうか。関東のみそがしょっぱくてあまり好きではないひとも、八丁味噌なら食べられると思いますよ。



次にいったときは今回食べれなかった ひつまぶし そして、大須アーケードにあった世界一のピザ屋などに行ってみたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿

18/9/2 【グルメ】ホイティッシュホイコーロールド

こんにちは。 よく猫のホイちゃんのTweetを見るのですが、 ホイちゃんは名前がホイップで、スコティッシュフォールドの女の子なので、ホイティッシュホイルドといいます。 https://twitter.com/HOIPPU_0722 きょうはホイティ...