2016年4月27日水曜日

16/4/27【FF14】シーズンエンド

御覧くださいこの不気味なモンスターを。







タンク職は日々こんなモンスターに殴られたり、たたかれたり、かじられたりしているわけです。
あらためて見るとどうしようもないツラしてる敵だなぁと思いつつ、N3Gのみなさんがせっせと殴っていました。





最近はゴールドソーサーでもらった亀にのってご満悦なのですが、ギャザラーもクラフターもLv60になってひと段落したので(漁師は忘れた) ちょっとマンネリ気味です。
なので、次の課金のタイミングの5月中旬ぐらいでいったんやめといて、またやりたくなったら再開しようかなって感じです。


今期もいろいろやりましたが、せっかくのシーズンエンドなので、何か締めくくりにいいかなとは考えてるのですが、とりあえず律動編零式でもやってみようかなと思ってます。
いま伝承装備にできていない部分をねじれさんにお金で頼んで新式IL220にしてしまい、余ったお金でマテリガとか買って刺していこうかなってところです。
GWもあるし、攻略サイトちらっとみてもそこまで複雑ではないと書いてあったので、なんとかなるかなーって感触です。


明日終わればGWじゃー! がんばるんじゃー

2016年4月19日火曜日

16/4/19【FF14】 RED

最近は戦士でレベリングルーレットにいってるわけです。


いささか動機が不純ではありますが、戦士のレベリングがしたくてやってるのではなく、
タンク職でレベリングルーレットやギルドオーダールーレットにいくとたいていは不足ロールボーナスがつくので、お金が手に入るのです!

最近はようやく落ち着いてきましたが、クラフターのレベル上げに稼ぎながらやりつつも本当お金がかかってたので、穴埋めと損失ほてんのためにタンク職をだしてたのです。
暗黒でしばらくだしてたのですが、Lv50になってしまったのでもっとレベルの低い戦士にかえました。僕も何回か休止している関係で、Lv50IDの中で慣れていないIDもいくつかあるので、うかつにナイトや暗黒をだしにくいってのもあります。


さて、そんな戦士ですが、ぜんぜん装備とか考えずに手に入ったらつける、LV相応じゃなくなってきたら市場で買うみたいなことをしてたのですが、こんなこといわれました。
































































わしゃ広島カープファンか!





そう、言われてきづいたのですが、別に狙って染色したわけではなく、手に入った兜がたまたま赤だったので装備してたのです。

ただ、言われてみると なんで俺赤ヘルなんだww と自分で意識してじわじわくるようになりました。

30数年、生まれてこのかた比較的誠実に生きてきたつもりですが、ここに至って赤ヘル呼ばわりされるようになりました。人生いろいろです。







せっかくなので、赤ヘルを調べてみることにしました。





僕の中では野球よりも赤ヘルは学生運動のイメージが強かったのですが、世間一般ではやっぱり赤ヘル=広島カープのようです。



 人に歴史あり。赤ヘルに歴史あり。



さて、赤ヘルにインスピレーションを経て、そろそろ東京ガールズコレクション2016も近い(もうおわった)ので、奇抜なファッションでデビューすることにしました。









どうでしょう。コンテンポラリーでアーティスティック、ソフィスティケイテッドされたアンニュイでファジーな装いになりました。赤ヘルへのリスペクトも残しつつ、安心してくださいはいてますよというキャッチーなポイントもとりいれてます。















































手を広げておはよー

2016年4月18日月曜日

16/4/17【FF14】極セフィロトクリア

やっとこ、極セフィロトをクリアしました。



ちゃんと練習してた1か月半前から時間空いてしまいましたが、急きょやることもなかったので、やってみました。ラーヴァナよりは簡単かなと思いましたが、手順覚えがやっぱり大切すな。

本当は竜騎士でいきたかったのですが、詩人枠しかあいてないので詩人でいってクリアしてしまいました。次はヒーラーでクリアしたいなあ。




古くて新しい話題ですが、ネトゲのコミュニケーションについてさいきん考えさせられます。
チャット中心のコミュニケーションなんで、言い方ひとつで齟齬は起きるし伝わらないしで大変です。

どこにマニュアルがあるという話でもないのですが、自分からみてこの人はいいなあと思うケースを考えてみることにしました。



■挨拶をする
する と しないでいうと、どっちがいいかは する なんでしょうけど、したほうが互いに相手のことを認知しているという意味でいいんでしょうね。話をしない、コミュニケーションとらない相手ってのは何を考えてるかわからないのです。仲間意識みたいなもんです。

 
■自分のことを話す・人の話をきいてかえす
後者はできても、前者が苦手な人ってすごくネトゲには多いです。
こんなこといっても興味ないだろうなとか、ただの愚痴だから言わなくてもいいとか、自慢になるからやめようとか、スルーされたら悲しいからとかはあると思います。何を話したらいいかわからないこともあります。

ただ、考えてみるとあまり自分のことを話さない人って、何考えてるかとかどんな人なのかわからないことって多くないでしょうか? 話さなければ伝わらないっていういいケースだと思います。
ひとは自分がおもうほど自分のことを見ていないってやつです。
苦手な人は自分のことを話す人がどんな話題を話しているのかを参考にしてみるのもいいとおもいます。


■ひとを誘う・誘いにのる
誘うときにきてくれるとうれしいし、誘われたときに行くと誘ったほうもうれしいものです。
なので、コミュニケーションが苦手な人は何かの募集などがあれば積極的に参加するのもいいとおもいます。

少しロジカルな視点になりますが、返報性の原理というのが人間にはあるので、何かをしてくれたらしてあげなければいけなという心理的効果が働きます。
その逆に、してあげたから、きっとしてくれるだろうという期待も生まれます。


■卑屈な話や悪口はスルーする
いくらネトゲといってもコンディションは大切です。疲れているときは怒りっぽくなるし、不満があるときは人にも辛くあたります。そういうときは静かにしているのも大切だと思います。
また、悪い流れや方向の話はよからぬことを招いたり、自分は聞いてるだけだったのに巡り巡って自分が言ったことになっているというとんでもないことになるときもあります。
人間なので愚痴も言いたいこともあるのがふつうですし、聖人君主のようにふるまうのは無理です。そういったことはあるもんだと仮定して、相手をかえようとするのではなく、自分でできることをかえたほうが心理的にも楽です。
過去と他人は変えられないが、自分と未来は変えられるってやつです。


■効率的なことや正論は言い方ひとつ
オンゲーが好きな人は、情報も自分でいろいろしらべたり研究するひとが多いです。
何かで困っていたり、能率が悪いことをしているひとを見つけるとそこに対するアドバイスとして
情報をくれたりもするのですが、言い方ひとつで全然印象がちがいますよね。

たとえば○○はどこにあるんだろう と困っている人がいるときに

「ここにあるよ。座標X、Y」

と教える場合と

URLだけはる

場合では受け手の印象もぜんぜんちがいます。
いえばいい、伝えればいいだけでなく、相手がどう受け止めるかの配慮も大切ですね。


ちなみに上記のようなケースだと、もっとも友好的で親しくなる方法は

一緒にいってあげる

になります。場合にもよりますが。




私見ですけど、同じコミュニティに長く所属している中で本当に色々な人と会ってきましたが、印象に残ってる人ってやっぱり協調性とか性格的に特徴がある人ばっかりなんですよね。
プレイヤースキルのうまいへたとかあんまり関係ないのです。
だいたいそういう人って他の人から頼られたり、その人自身がほかの人を頼ることを素直にできていた気がします。
そのときそのときで、いい装備とかプレイヤースキルだとかは本当に些細なことでただのデータにすぎません。ほかの人の記憶に残るようなプレイヤーになりたいもんです。

2016年4月14日木曜日

16/4/14【FF14】マーケットボードが部分一致検索に対応

知り合いのツイートでこんな情報をみまして


マーケットボードで一部一致検索が実装されるようです。



画像のようにいまは前方一致検索しかできないので、ラミーで検索すればラミーではじまるものがでてきますけど、チタンインゴットやアダマンインゴットのように間に言葉が入る部分一致検索はできませんでした。が、できるようになるようです。

色々ご意見もあるようで・・・


○最初から実装しとけみたいなのは抜きにしてマジで開発良くやった!これは素直にマジで嬉しいぞ!
○これ結構要望されて組み込むけどサーバーの負荷が半端無いんだよね
落ちないように気を付けてくれよ!

○こんなもん最初からやっとけよ無能
○まさに最初からやっとけだよな…いや本当はちゃんと評価したいんだけど、サーバーガーとか苦労話は遊んでる側には関係ないし
○あんまり詳しくないんだけど検索に*付けるだけでそんなに負荷かかるもんなの?
○そんなに負荷あるの?検索ブラウザでも無いのに?そんなに検索発生するの?
○こんなあって当たり前の機能に3年wFF11を運営したノウハウとかないわけ?w


僕も小市民ではありますが、あいてぃー業界に生きてシステム開発を上から下までやってきたものなので、いくつかコメントしたいと思います。ちなみに引用の中で青字で書いた部分が、システム開発している立場の人からはもっとも多い意見な気がします。
最初からやっとけは僕はいいませんが、後半の苦労話は遊んでる側には関係ないという部分は、この業界の人が常に陥りがちで、口すっぱく自問自答しなきゃいけないテーマだからです。

プロデューサーの吉田さんは、PLLとかでユーザーさんの希望に対して技術的な側面を話してできる・できない論をすることがあります。
たしかにこういう観点はシステム業界に生きていたりすると参考になったり、コアなファンにすると内面を見れる感じがあって楽しい話題にとらえられることもあります。 僕もきいててなるほどと勉強になることも多いです。
ただ、その反面ユーザーに提供しているサービスとか世界観というのを興ざめさせるような効果もあります。また、突っ込みどころを与えて不満を抱かせる原因になることもあります。
例)そんなこというならサーバー増強しろとか


さて、本題。

FF14のマーケット関連のデータ処理がどういうデータベースで処理されているのかわかりませんが、一般的なデータベース(OracleとかSQLServerとか)に近い構造と仮定して話します。

まず、これまで一部一致検索ができないことはバグなんかじゃなかったはずです。検索するような機能をつくるときには、使い勝手も議論されますので、一部一致ができることを前提に最初は考えたはずです。ところが前方一致検索や後方一致検索と違い、部分一致検索はデータベースに対する処理負荷が高いです。
普段Excelなんかを使っていると検索したときにパフォーマンスで困るケースはほとんどないと思いますが、対象のデータ量が非常に多くなるとこういう問題は顕著にでます。

性能関連の調整というのは設計もテストも非常に難しいのです。今回でいうと、マーケットのデータというのは以下の性質をもってます。

○常に頻繁に更新される
○常に頻繁に参照される
○データ量が非常に多い
○集計がかかる

これらを全部加味してシミュレートするテスト設備なんて相当難しいです。シミュレートしたとしても、現実世界でユーザーがどのように使うか、どう偏りが発生するかまでは読めないので、やってみてどうかのところも多いのです。そうすると、強気にでるよりまずは弱気の実装、システムに負荷の低いほうの実装で出しておいて、様子と負荷をみながらいけそうであれば、強気の実装に変えるのが安全です。
今回は本番環境でのユーザーの使い方とか負荷とかをみて、いけそうだと判断したので実装に踏み切ったような気もします。



ラミーの画像をみたとき

○アイテムの画像がでている
○アイテム名がでている
○件数がでている
○なんらかの基準で並び替えられている

のが特徴です。画像とアイテム名というのは1アイテムから得られる情報なので、
そんなに重くない処理ですが、件数と並び替えというのが重くなる原因です。
検索の処理順序として

1.ユーザーが指定したキーワードに一致するアイテム名の集合を取得する
2.それぞれのアイテムごとに出品されている件数を取得する
3.得られた結果を並び替えする

となるはずです。データが非常に大量なところでこれを処理するときは、2と3が非常に負荷が高いのです。


データベースの中というのは、基本的にはカオスな状態でデータが並びます。
単純な想像だともともと名前順に並んでるのかなと思うかもしれませんが、そうじゃないです。FF14は多言語対応しているので、名前で並べておいても意味がないのです。

アイテム名マスタと、出品トランザクションデータというテーブル同士をかけあわせた中から、条件にマッチするものを抽出して並び替えてるので、結構大変です。

勝手な想像ですが、データベースに命令する文としてこんな感じになります。

select t.アイテムID、i.アイテム名(日本語),count(0)
from 出品トランザクションデータ t
left outer join アイテム名マスタ  i on  i.アイテムID = t.アイテムID
where i.アイテム名 like ラミー*        ←ここが *ラミー*だと一部一致検索
group by t.アイテムID、i.アイテム名(日本語) ←集約しないと件数がとれない
order by t.アイテムID         ←これがなければ早くなる。ただし並びはぐちゃぐちゃに


マーケットのデータって何行あるんでしょうね・・・
1サーバーに何人プレイしてるのかわかりませんが、2000人いるとして

2000人 × リテイナー平均3人 × 1リテイナー10出品 = 60000 行

うーん。これぐらいならOracleとかなら1人でアクセスするのは全然余裕ですが、
いかんせん常に激しく更新され、 参照され、集計関数で広範囲で参照が発生するとなると
結構負荷も厳しいのかもしれませんねえ・・・。
負荷とか内部的な仕組みはやっぱりみてみたい。
10年後とかにサービスアウトするときとか、大規模オンラインゲームのプロジェクト例みたいなので、技術者向けにセミナー開いてくれないかなスクエニさん。

2016年4月10日日曜日

16/4/10【FF14】よく見るサイト


晴れであるっ!


ギャザラー・クラフター育成もあとは甲冑と漁師をLv60にあげるだけになりました。
コツコツ貪欲にすすめてます。

蒼天になってから色々コンテンツも増えましたが、最近よく見るサイトをまとめてみることにしました。もしかしたらこんな便利なのあるんだという発見もあるかもしれないので、よかったらお使いください。


■ミニくじテンダーの期待値計算
ゴールドソーサーのミニくじテンダーは毎日3回までひけるスクラッチですが、任意のマスを3つあけてから1ライン選んだところの合計数字の賞金がもらえます。





適当にあけても構わないのですが、1マス削るごとに確定されたマスとそれ以外のマスから期待値は変化するので、最適な列を最後に選ぶための計算機があります。

○ミニくじテンダーシミュレータ(Cactpot) - Google Play の Android アプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.thinata.miniCactpotSimulator&hl=ja

Webサイトでできるサービスもあるのですが、自分はスマホアプリのほうが使いやすかったので、こっちを使ってます。

たとえばゲーム内でこう削ったとき





上記のシミュレータだと、こうなります。

期待値的に5の列がよさそうです。なので、5をあけてみます。





おおお、たまたま123ときて、10000MGPでした。
毎回こううまくいくわけではないですが、期待値が高いところを選ぶと確率的にいい報酬がもらえそうです。

■エリオネス
クラフターレシピやリーブ情報サイトのエリオネスです。

FF14 ERIONES - エリオネス
https://eriones.com/

クラフターレシピを検索するときや、未知や伝説の採集場所の時間確認、そして簡易的な原価計算機能が使えるので重宝してます。原価計算機能はちょこちょこ記録しておくと便利です。
いろいろな機能があるので、僕も全部見切れてないですが、使いこなすと相当快適そうです。


■ギャザラータイマー

園芸や採集で未知の素材を集める場合、ET(エオルゼア時間)が軸になってきますが、うっかり逃さないように時間前になったら音をならしてくれるタイマーです。


FF14俺tools:ギャザラータイマー
http://ffxiv.gt.exdreams.net/

 ・クルザス茶葉などの未知素材を集めるとき
・アダマン鉱やカベイジの野菜などのギャザラー赤貨の素材を集めるとき

時間になるまではクラフターや調べものをしておき、チャイムがなったら速攻取りに行きます。
場所と何段目というのも表示されるので、とても便利!
僕は2分前ぐらいだとちょうどよいので、2分で設定してます。


■クラフトシミュレータ
クラフターでものをつくるときのスキルまわしのシミュレータです。

FF14俺tools:レシピ検索:クラフトシミュレータ
http://ffxiv.rs.exdreams.net/crafter/

残念ながら最適なスキルまわしを自動算出してくれるわけではありませんが、このスキルをこう配置したときに作業は?品質は?を出してくれる神サイトです。
限られたパラメータの中で、最適なスキルまわしを考えたいときに便利です。
しかも、つくったスキルまわしからマクロ文を生成してくれたり、ひとに伝えるときの簡易文章やURLも作成できる!素晴らしい!

■パッチノート一覧
一度休止したり復帰したひとは一読したいパッチノート一覧。
いつのまにかプロテスが共通仕様になった? レインオブデスがブラッドレッターとリキャスト同じに?などなど、こんなの変わったんだもたまに見てるとありますよ。


パッチノート一覧 | FINAL FANTASY XIV, The Lodestone
http://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/special/patchnote_log/


■特殊記号のコピペサイト
たまにチャットとかで、HQのマークなどを使ってる人みませんか?ああいう特殊文字がまとめられているサイトです。マクロ欄にはりつけておいて、使いたいとき引用するとチャットが楽しくなります。

こんな特殊文字が使えるの、知ってましたか? - のほほん旅日記
http://blog.goo.ne.jp/aruhya/e/86423c73940f7e0cf45e864833aa7733


■せいとんマクロ
僕はしょっちゅう せいとん したい派なんです。なんか並びがぐちゃぐちゃだとどれが一番強いとか、レベルあがったけど何を着ければいいのかわかんなくなったりします。
そんな人には せいとん マクロ。一発たたけばせいとんしてくれます。

/isort condition inventory stack des
/isort condition inventory hq des
/isort condition inventory id des
/isort condition inventory category
/isort condition inventory tab
/isort condition armourychest materia des
/isort condition armourychest spiritbond des
/isort condition armourychest id des
/isort condition armourychest category
/isort execute inventory
/isort execute armourychest

desとかの使い方はリファレンスをみてみてください。一応上でもざっくりせいとんできます。

2016年4月5日火曜日

16/4/5【FF14】毎日もう少しやりたいところでほどほどに

先日僕のキャラに顔がそっくりな人がいたので、おもわずスクショをとってしまいました。
そしてきのうひさびさにやってないクエすすめるかとおもって進めてたら、FF14版犬神家の一族のポーズをみてしまった








事件屋シリーズはおもしろいからすき。プっとふくw

ちなみにこのヒルディブランドのポーズがなんで、犬神家と呼ばれるかというと、
犬神家の一族という原作が小説の邦画があって、そのなかでスケキヨと呼ばれる人物が衝撃的なこのポーズで死体として発見されてしまうからなのです。
じっちゃんの名に懸けての、じっちゃんこと金田一耕助がでてくる小説です。



さて、最近平日は21:30か遅くても22:00にはログアウトするようにしています。
遅くまでFF14やってもいいんですが、ゆっくりする時間をほかにも持ちたいのと、ほかのこともやったほうが一日の満足感が高い!
FF14ももうちょっとやりたいなあぐらいでとめとくと、明日もあれやりたいが浮かんでくるので、いい感じです。逆にやりすぎちゃうと、まんねりしちゃうのでだめ。
さいきんは

○くじてんだー
○トリプルトライアド
○チョコボレース
○古ぼけた地図採集
○リテイナー派遣と出品
○グランドカンパニーの★対象の納品
○ギルドオーダールーレット
○討滅戦ルーレット

をやって、あとは

・エキスパートルーレット
・ヴォイドアーク
・N律動編
・クラフター赤貨あつめとそのための素材あつめ
・レベリングルーレット
・ ギャザラー赤貨あつめ

なんかをすると、色々楽しめていい感じです。
社会人プレイヤーの方でやりすぎて次の日つかれちゃうぞって人は
こんな感じで時間も意識しつつ進めてはいかがでしょうか。

18/9/2 【グルメ】ホイティッシュホイコーロールド

こんにちは。 よく猫のホイちゃんのTweetを見るのですが、 ホイちゃんは名前がホイップで、スコティッシュフォールドの女の子なので、ホイティッシュホイルドといいます。 https://twitter.com/HOIPPU_0722 きょうはホイティ...