17/3/8 【FF14】メンター憧れ奴

こんにちは。


まずはナモさんという方のこちらのブログをご覧ください。今回の話はここからはじまります。

りあるぜあに帰ります 涙のヒラ修行【〜LV60、そして】
http://realzea.blog.fc2.com/blog-entry-117.html








ナモさんのブログは詩人のしらべものをしているときに出会ったのですが、画像や記事の構成がすごいうまいのと、僕みたいなどちらかというと10数年ネトゲをなんだかんだでやってきて、酸いも甘いも知ってるがゆえにスレた感じになっている人にとっては忘れてしまったような視点で物事を見られてたりするので、ちょいちょい見て楽しませてもらっています。





うっとうしいことをひとついうとするならば、僕も含めて僕の周りの人はFF14というゲームで提供されるコンテンツを主体にして個人個人が楽しい・楽しくないを決めてたり感じたりすることが多い気がするのですが、ナモさんのブログはコンテンツは題材やツールであって、仲間や友達がどう楽しんだかが主体なのでみずみずしいものを感じる気がします。








さて、今回感銘をうけたのがここです。









 <!!







これは素晴らしいと思いますし、耳が痛い部分でもあります。

残念なことに僕もそうですが、FF14は大縄跳びといわれる性質のギミックが多いこともあって、自分にも厳しく他人にも厳しい人が多いです。誰かが失敗すると8人そろって失敗となるので、失敗しないことが最優先基準になりやすいです。

ゆえに何かのコンテンツにいくにも、迷惑かけないか、失敗しないか、装備はたりてるか、他人から引け目を感じる部分はないかなどの自己分析が先にありきで、参加するかどうかを決める人が多い気がします。

日本人気質ともいえる特徴かもしれませんし、競争社会が育んだところという面ももしかしたらあるのかもしれません。

もちろん誰だって、バカにされたり迷惑かけたりするのは望んでないところなので、そうなってしまうのも仕方がない部分はあります。でも、本質的に必要なのはナモさんが書かれている内容の後半なのだと僕は思います。

話は少しそれますが、みんながみんな同じ条件や環境ではないのです。ハードウェア的な部分でも、PCの人もいればPS3やPS4の人もいますし、回線速度や安定性も異なります。ゲーミングマウスの人もいれば標準機器の人もいます。
反射神経がいい人もいればそうでない人もいますし、物覚えがよい人もいればそうでない人もいます。自分がそうだからといっても相手が五体満足の人とは限らないのです。手足が不自由だったりするかもしれません。そういったあたりの可能性のことも落ち着いて考えてみれば、そう簡単に他人のことを何がダメだとかこれがダメだ、やって当然のことができないと批判することはできないです。













長くなりましたが、きょうは帰宅したあとにまったくやる気がなくてこんなつぶやきをしてたのですが、


ナモさんの↑のブログをみて急にやる気が爆発したので、ログインしてメンタールレにいくことにしました。やる気がありあまってすぐいきたかったので、ログインのあいさつもしません(←よくない)





せっかくなので、マークもメンターにします。


お金もほしいので、タンクでいくことにしました。
ばたーちゃんもチャットでええんやでっていってます。ぜったい僕にいってませんが好意的な解釈をすることにします。




 シャキりました。即シャキです。


闘志をあげます。




メンタールレ開始です=3 さて、4人IDのどこになったかというと・・・





























ん? 人多くね。左奥のどっかでみたような・・・
















天丼3層じゃねえか! タンクできたことがねー!誰だこんなところ申請してたやつは!





4人IDでもないし、未クリア者いないし、一瞬帰りたくなりましたし(最悪)、上半身裸で寒いし、MakaiBardなのにナイトだし、メンターどころかこっちがここはタンク童貞だったので、周りがメンターじゃんとかありますが、





 つまり





じゃっかん斜め上いった感までありますが、やることにしました。








レイジオブハルオーネが火を噴きます。

・テーマソング:氣志團 One Night Carnival



バイクじゃなくて、敵の背中にのります。READY





なにがあったか忘れましたが、総崩れ寸前ですが勝ちました。なにがあったんや。



不肖な出来でしたが、MIPも頂きました。


にっこり





短時間、おもいつき、色々つっこみどころはありますが、とりあえずやろうとしたことはできました。



こころもちひとつで、何事もできると思いますので、これからも気が向いたら継続して頑張ろうと思います。
































































































<・・・。


















ナモさんのブログはこちらです。楽しい記事が多いのでぜひ見てみてください。
>ナモさん:色々勝手に拝借してすみません。

【りあるぜあに帰ります】
http://realzea.blog.fc2.com/

http://realzea.blog.fc2.com/

コメント