2017年7月23日日曜日

17/7/23 【婚活】婚活やってよかったこと

この私が婚活の記事を書くことになろうとは!


はい。太字にしましたが、別に特別なことじゃないと思いますので、かきますw

結婚してないから婚活している、婚活しなくても生きてはいけるけどいい人と出会いたいから婚活している私ですが、実際にしてみてどんなもんなのか、婚活してみて学んだことなんかを書いてみたいと思います。




 ぷーくすくす。 


(↑ひさしぶりに登場のバターちゃん@FF14Bahamut鯖)

●いいお店を知るようになる

婚活をしていると、友達とはいかないような色々なお店を知るようになります。
男友達とはいかないような場所もたくわえられてきます。

●気遣いをしる

男友達とメシを食うといっても、いきなり居酒屋になだれこんだり、ラーメン屋にいったりしますが、婚活のときはお店選びのほかに、そもそも食べれないもののヒアリングや、待ち合わせ場所や、割り勘かおごるか、道を歩くときは道路側を男が歩く、顔知らない同士のときは目印のアイテムを持っておくなど気遣いをまなべます。
お前きづかいできないだろって思った方。はいあたり。

●友達ができる

婚活イベントに参加したときには異性とお話ししますが、同性ともお話しします。
就活のときにたまたま同じ会社受けた人とその後連絡とったりしたことはないでしょうか?
婚活も同じで、そういう輪の広がりもあります。お互いがんばろうぜ的な奴です。
ホンネと建前の部分とか、同性だから腹をわって話せるところとかもあったりするので、
頼もしいです。

●自分の生活圏以外の人と出会える

職場とか趣味の世界だけじゃ出会えない人と出会えます。
世の中には本当いろいろな人がいるんだなと文字通り感じます。


●自分がなにもんかしる

年齢が高くなったり、いいあんばいで世間にこなれた独身だと、どうして自分の都合のいいもの、
自分がうまくできるものばかりに時間を使いやすくなりますが、ひとたび殻をわって
違う世界に飛び込むと、ああ他の人はこんなことしてるんだとか、自分はどう人に
見られるのかわかったりします。自分のポジションっていうのもわかるようになります。

●挫折をしる 

挫折をしります。(涙)

あ、でもいいことだとおもっていて。というのも、ひとから言われたり、露呈しないとわからないこともあったりするからです。
顔が悪い、センスが悪い、会話が悪い、背が低い、 収入が低い、学歴がよくない、仕事が悪い、家庭環境がよくない、若くない、やさしくない、性格が悪い、ハゲている

ようは何を人が見てるかがわかるって意味です。たとえば、愛さえあればあとはなんでもいいとか、勢いがあれば結婚できるとか、そりゃそうかもしれないけれど、それだけがすべてじゃないと思うので、どんなところを人が見てるかわかるってのが大事だなあとおもうのです。

●大人の会話の妙をしる 

そんなめんどくさいこと。と思うかもしれないですが、やっぱりいろんな人と会って話す機会が増えるわけなので、世の中には本当いろいろな人がいるなあと感じます。
何かの話題のときに

〇一問一答的に直接的にとにかく返す
〇ウィットをきかせて返したり他の話題にする
〇笑顔をわすれない、あいづちを忘れない

とか、なんだろう、いちいちルールとか文字にしない世界のところで学んだことも大きいです。

●必死すぎにならないことをしる 

情熱をもってとりくむことは重要だと思うのですが、だめだったからといってへこんで悶々とせず、そんなもんだよぐらいで次にいくことが大切です。
わかっててもショックを受けますが、それでも前に進むことが大切ですね。
よく言われるのが、必ず男も女も二股かけていけってことです。そうじゃないとダメージでかすぎてとまっちゃうからですね。そもそも婚活のゴール=結婚なのでちゃんと自分にあうひとをみつける!って意味でだめだったら次へがんばりなさいってことなのかと。

●他の人がどうしてるのかしる

自分でおもうやり方とか、しってるやり方はもちろんあると思うのですが、他の人がどんなことをしてたり、どんなやり方をしてたりするのか知るって結構勉強になります。
こんなことはきいていいの?きかないほうがいいの?きいといたほうがいいの?などです。
僕もまだまだわかってなくて今日も失敗したのですが、きくべきことはやっぱりきかないと色々あとで困るんですよね。































































































友情出演:FF14パンデモ鯖在住
ラジオネーム「ナモ阿弥陀仏」さん

2 件のコメント:

18/11/30 【つれづれ】しょうゆをつけない男の人って

■なんの話 仕事でも女でも親でもなんでもいいんだけど、一緒に食事や飲みにいったときに 大体誰かがサラダをとってくれたり、自分がとったり、お箸とったり渡したりはよくあることどす。水やお茶がセルフなら自分も含めた気づいた誰かがやるし、餃子や鮨であれば、しょうゆようの小皿を配ると...