2018年6月24日日曜日

18/6/24 【お得】ふるさと納税しましょ

ふるさと納税をご存じでしょうか。
すんごい平たくいうと

「どうせとられる税金の矛先を特定の地域向けにし、2000円上乗せするだけど肉とか色々もらえる」


になります。

なんでそんなもんはじまったかという、理念的なところはこちら



みんな東京いっちゃうから、地方の税金でみんなを育てたのに投資したお金は東京にとられてまいっちゃうよ地方はってかんじですね。

■なにもらえんの

お役所的なサービスなので、そもそも何もらえるのが一番肝心です。というわけで、僕が今年もらった(正確には根こそぎ実家に送った)ものをリストアップ。こんなものもらいましたよ。







あとは、人気ランキングだとこちら。



■手続きとか流れは?

すんごいざっくりうと、
1.さとふるのサイトで欲しいものを選んで、お金を寄付する
  (=寄付した金額が来年の税金から控除される)
2.品物がとどく
3.寄付金の証明書が届く
4.ワンストップ納税制度の紙にちょろっと書いておくる(or確定申告)

になります。
すでに払っている税金ではなく、一旦持ち出しの先払いにはなるのだけど、来年控除されるからトントンになるという感じです。

■めんどくさくない?

ふるさと納税が最初はじまったころは、確定申告が必要だったので、そんなのやってられっかよという感じでした。でも、ワンストップ納税制度というのができて、手続きが簡略化されたので、すごい楽になりました。

■さいごに


正直ふるさと納税については、やらないとちょっと損な気がします。
闇雲にいまいる自治体に税金を納めるよりは、地方にその税金をわたしてお肉とかお魚とかもらうのがベター。結構な分量送ってくれるので、家計も助かるとおもいます。


ちなみに、自治体としては税収を一気にふやす破壊力があるため、商品の競争がかなり白熱してしまいました。
というわけでこんな記事も。税収額のひらきがぱねえ。

(時事ドットコムニュースより)

0 件のコメント:

コメントを投稿

18/9/2 【グルメ】ホイティッシュホイコーロールド

こんにちは。 よく猫のホイちゃんのTweetを見るのですが、 ホイちゃんは名前がホイップで、スコティッシュフォールドの女の子なので、ホイティッシュホイルドといいます。 https://twitter.com/HOIPPU_0722 きょうはホイティ...